柿生駅の特徴

柿生の街は、日本で最初甘柿言われる禅寺丸柿の原産地であったことから地名がつけられました。

柿生駅は急行停車駅の新百合ヶ丘駅から1つ下った駅です。
都心へのアクセスも新百合ヶ丘駅の急行に乗り換えれば新宿まで25分。(乗り換えによる待ち時間は含みません。)

柿生駅東口は昔ながらの商店街、駅前の道は狭いながらもいろんなお店が立ち並びます。
郵便局薬局和菓子屋さんお弁当屋さんパン屋さん靴屋さん美容室金物屋さん・・・
以外に何でも揃うかも!歩いているだけでも楽しい商店街です。

柿生駅西口ゆりストアマルエツと中規模なスーパーが駅前に並びます。
マルエツは深夜1時までの営業なので夜が遅い方にもとっても重宝しますよ。

柿生駅周辺の病院も充実してます。
駅前には眼科、歯科、内科、小児科もあり駅徒歩圏内に麻生総合病院麻生リハビリ総合病院があります。

また柿生駅周辺はもいっぱい
西口の柿生緑地には雑木林、マダケ、モウソウチク、サクラやスギなどの川崎市の保存樹木があり、自然たっぷりのハイキングコースです。
また麻生川沿岸に は600m程に渡って桜並木が立ち並び春は桜まつりも開かれます。

※こちらのページは2011年10月現在のデータを元に作成したものです。


  • 引越もハウスメイト

    引越の手配も簡単、安心!

  • ハウスメイトシステム24

    24時間、365日ご入居者様のトラブルに対応いたします!

  • ハウスメイトの安心賃貸とは?

    ハウスメイトの安心賃貸とは?

借りる

賃貸物件検索

沿線から探す
エリアから探す